【2024年最新版】アンドラ旅行を快適に!おすすめSIMカード特集!

【2024年最新版】アンドラ旅行を快適に!おすすめSIMカード特集!

アンドラ旅行を計画中の皆さん、Hola!(オラ!)準備は進んでいますか?ピレネー山脈の麓にあり、フランスとスペインの間に挟まれている小さな独立公国アンドラは、その壮大な自然や歴史ある街並みで訪れる人々を魅了します。アンドラ・ラ・ベリャの旧市街や、カルデアの温泉リゾート、そして雄大なスキーリゾートなど、見どころがたくさん!免税でショッピングができるタックスヘイブンとしても有名です。地元の料理やショッピングも楽しみながら、現地での移動や情報収集にはスマートフォンが欠かせません。今回は、アンドラ滞在中に便利で快適に使えるおすすめのSIMカードの選び方とその利用方法を詳しくご紹介します!


 

1. アンドラ旅行で通信も快適に!おすすめSIMカード購入のコツ

通信エリアと品質をチェックしよう

アンドラの美しい山々や魅力的な観光スポットを訪れるなら、広範なカバレッジと高品質な通信サービスが必須です。アンドラ・ラ・ベリャなど主要都市だけでなく、リゾート地や自然豊かな地域までカバーしている通信事業者を選びましょう。旅行中のナビゲーションや情報検索に不安なく使えるように、事前にカバレッジマップを確認しておくと安心です。

 

データプランと速度の選び方

アンドラでスマートフォンを使うには、現地でのデータ使用量に合わせたプランを選ぶことが重要です。SNSやメールの利用が中心なら、少量データプランで十分でしょう。一方、動画視聴や頻繁なインターネット利用を予定しているなら、大容量プランを選ぶと便利です。観光中も安心して使えるよう、適切なデータプランを選びましょう。

 

料金プランの選び方

旅行の日数やデータ使用量に応じて、最適な料金プランを選ぶことが大切です。短期間の旅行なら、日割りプランや短期プリペイドプランがコストパフォーマンスに優れています。長期滞在予定の場合やデータ使用量が多い場合は、月額プランが経済的です。現地での通信費を抑えるために、事前に複数のプランを比較検討しましょう。

 

2. SIMカードの種類とサイズを事前に確認しよう

デバイスに合ったSIMカードを確認

スマートフォンに対応するSIMカードの種類を確認することも忘れずに。ナノSIM、マイクロSIM、スタンダードSIMといった物理SIMカードのほか、最新のスマートフォンではeSIMも利用可能です。eSIMなら物理的なSIMカードの交換が不要で、簡単にオンラインで設定できます。アンドラの主要キャリアもeSIMを提供しているので、便利に利用できるでしょう。

 

2. アンドラでSIMカードを購入するならここ!

SIMカードの購入場所

主要都市のキャリアショップ、キオスクなどでSIMカードを購入できます。購入時にはパスポートが必要になることが多いため必ず持参しましょう。スタッフが親切にプランの説明や設定のサポートをしてくれるので、安心して購入できます。アクティベーションもその場で行ってもらえることが多いので、すぐに利用開始できますよ。

  

3. アンドラのおすすめSIMカード

■ Andorra Telecom SIM

アンドラ国内には唯一の通信事業会社であり、アンドラ政府は所有しています。この通信事業者は、ヨーロッパの多くの地域と同様に、2G、3G、および4Gのモバイルネットワークを提供しています。

※各SIMカードの金額・内容につきましては、お客様ご自身でご購入前に必ずご確認ください。

 

アンドラでのSIMカード利用時のポイント

SIMカードの購入場所と事前準備

日本のプランをそのまま使うと国際ローミング料金が高額になる可能性があります。特にアンドラは EU/EEA の加盟国ではないため、ローミング料金に上限や規制がありません。唯一のネットワーク Andorra Telecomから法外な料金で請求されることを意味します。手動でスペインもしくはフランスのプロバイダーを選択してAndorra Telecomとの接続を避けるようにしてください。SIMカードを購入することを強くおススメします。

 

データプランの選び方

自国から持参したスマートフォンを渡航先で通常通り使用すると、国際ローミング料金で高額請求になる場合があります。現在使用しているスマートフォンのプランのデータ量や速度制限を事前に確認し、ご自身の利用パターンに合った現地のプランを選択することが重要です。

 

SIMカードサイズの確認

旅行前に、自分のスマートフォンのSIMカードサイズを確認しておきましょう。最新のスマートフォンはナノSIMを使用することが多いですが、古いモデルの場合はマイクロSIMや標準SIMが必要なこともあります。また、SIMカードを交換する際には専用のピンが必要です。これは通常、スマートフォン購入時に付属していますが、もし持っていない場合は事前に準備しておくと安心です。さらに、現在使用しているSIMカードを安全に保管するためのケースやポーチを用意しておくこともお忘れなく。

 

SIMロック状態の確認

海外で現地のSIMカードを使用するためには、お手持ちのスマートフォンがSIMロック解除されている必要があります。出発前に自分のスマートフォンがSIMフリーであることを確認し、必要に応じてSIMロック解除の手続きを行ってください。

 

 ■日本で事前に買える、アンドラ渡航用eSIM「VOYAGEESIM」は、こちらから購入できます。

 VOYAGEESIM for Europe

  

アンドラ旅行にはこれ!eSIMで快適旅を楽しもう!

■アンドラ滞在時のeSIMのメリット

アンドラ旅行を計画中の皆様に、通信手段としてeSIMを強くおすすめします。eSIM(埋め込み型SIM)は従来の物理SIMカードとは異なり、スマートフォンやタブレットに内蔵されたデジタルSIMです。eSIMを利用することで、物理的なSIMカードの交換が不要となり、オンラインで数ステップの設定を行うだけで、現地の通信サービスをすぐに利用できます。Wi-Fiルーターをレンタルする場合、持ち運びや充電、返却などの手間がかかりますが、eSIMならそのような面倒な作業は一切必要ありません。さらに、セキュリティ面でも安心して利用できるため、公共のWi-Fiを使用する必要がなくなります。これにより、旅行がさらに快適で楽しいものになることは間違いありません。最先端の通信手段である「eSIM」を活用して、アンドラ旅行を存分に楽しんでください!

 

■アンドラ旅行におすすめ!eSIMなら「VOYAGEESIM」

 VOYAGEESIM FOR EUROPE 

対応国はこちら

 ヨーロッパeSIM

esim簡単設定3ステップ

商品一覧はこちら

10日5G、15日10GB、30日20GB、60日50GBの4プランからお選びいただけます。

VOYAGEESIM」なら、日本国内でご利用中のSIMカードの交換不要!購入待ちも不要!オンライン購入後、現地空港のWi-Fi環境で、オンライン設定するだけ!お持ちのスマートフォンがすぐにヨーロッパの42の国と地域で通信可能になります!簡単&便利&スマートです!

※本商品の通信サービス提供元は、Vodafone Roaming Services S.à r.l.です。

 

 

■VOYAGEESIM FOR EUROPEのレビュー 

"使えます
ドイツ、チェコ、ハンガリー、スロバキア、オーストリアの中欧5か国でe-SIMをつかいましたが殆どの場所でストレス無く繋がりました。
仲間にもお勧めしました! ー2024年6月12日ー

 

"快適なインターネット環境
今回初めての利用。
5GB、10日間プランをドイツ・チェコ・ハンガリーを8日間のツアー旅行で利用。マニュアル通り自身のiPhoneに日本で事前にダウンロードし、ミュンヘン空港到着後、eSIMに切り替えて即座に使えました。
どの国でもほぼ問題なく5Gまた4G回線に繋がり、快適なインターネット環境でした。ドイツのノイシュバンシュタイン城付近は電波自体が弱く、他のサービス利用者含めてつながりませんでしたが、それ以外は全く問題なし。
レンタルWi-Fiと比較して、機器の充電やWi-Fi自体を持ち歩く必要もなく、いつでも残量を簡単に確認できるところがとても便利です。
コスパもよく、今後も海外渡航時は利用したいとおもいます。"    ー 2024年3月19日 ー

 

"たすかりました。
経由地を含めてフィンランド、ポルトガル、ロンドンで使用する予定で購入。最初うまく繋がらず困りましたが設定いじったら最終的に繋がりました。また利用したいと思っています。"   ー 2024年5月11日 ー  

参照元:VOYAGEESIM FOR EUROPE【ヨーロッパ42】eSIM10日間/5GB

    VOYAGEESIM FOR EUROPE【ヨーロッパ42】eSIM15日間/10GB

    VOYAGEESIM FOR EUROPE【ヨーロッパ42】eSIM30日間/20GB

 

まとめ

この記事では、アンドラ滞在中にぴったりなSIMカードの選び方、特に「eSIM」のメリットと利用時の注意点についてご紹介しました。VOYAGEESIMの「eSIM」なら手軽に設定でき、多くのメリットを享受できます。次回のアンドラ旅行では、ぜひeSIMを試してみてください。ストレスフリーな通信環境で、素晴らしい旅を満喫しましょう!bon viatge!